にしがき 沿革

  • 平成19年 6月
    -- 久美浜店を開店 19年 6月 野田川・衣料店を閉鎖 19年 5月 廻る弁慶寿司豊岡店を閉鎖

  • 平成18年10月
    -- 介護事業所 河辺デイサービスセンター開所

  • 平成18年 9月
    -- 大宮バイパス店を開店

  • 平成18年 6月
    -- スーパー全店にポイントカードシステムを導入

  • 平成18年 6月
    -- 「マリントピア10号館」(66戸)を完成

  • 平成18年 1月
    --  「金持温泉」湧出(毎分80L)

  • 平成17年11月
    --  衣料部を解体し、衣料4点は㈱大西との提携店舗となる

  • 平成17年11月
    --  弥栄店を増床して開店

  • 平成17年9月
    -- 三河内店、須津店、河辺店を順次閉鎖

  • 平成17年 7月
    --  豊岡・元町店を開店

  • 平成 15年10月
    --  出石店を開店

  • 平成 15年 8月
    -- マリンヴィレッジ「金持」別荘地(全99区画)開発開始。

  • 平成18年から温泉配管

  • 平成 12年 4月
    --  「マリントピア9号館」(100戸)を完成

  • 平成11年 7月
    -- 駅前店にインストアペーカリーを備え、増床して開店。

  • 平成11年 3月
    -- 廻る弁慶寿司大宮店を開店

  • 平成 11年 3月
    -- 峰山店を1階食品売場、2階衣料品売場にして開店

  • 平成 11年 3月
    --  当社発祥の市場店を閉鎖

  • 平成 10年 7月
    -- 宮津店を開店。

  • 平成 10年 4月
    -- 石川店及び廻る弁慶寿司石川店を開店。

  • 平成 10年 4月
    --  「マリントピア8号館」(99戸)を完成。

  • 平成 10年 4月
    -- 丹後海鮮レストラン「天海」の営業開始

  • 平成 9年11月
    -- 但馬地区初進出の豊岡店を開店。

  • 平成 9年 7月
    --  長岡店を新築(増床)して開店。

  • 平成 8年 6月
    --  「マリントピア7号館」(87戸)を完成。

  • 平成 7年 3月
    --  食品部由良店を開店。

  • 平成 6年 5月
    -- 本社センタービル及びスポーツ公園完成

  • 平成 6年 3月
    -- 「マリントピア6号館」(111戸)を完成。「マリントピア天橋立温泉」の湧出に成功。6号館に引湯する。

  • 平成 5年11月
    -- 本部・衣料部・販売促進課は本社・センタービルへ移転、管理部門の統一体制整う。

  • 平成 4年 5月
    -- 「マリントピア5号館」(104戸)を完成。 同時にレストラン&バー「冠」の営業開始。

  • 平成 4年 4月
    -- マリントピアリゾート・宮津市波路海岸にてクルージングポート開設。

  • 平成 4年 3月
    -- 「マリントピア4号館」(95戸)を完成。

  • 平成 3年 6月
    -- 「マリントピア3号館」(72戸)を完成。

  • 平成 2年 6月
    -- 「マリントピア2号館」(119戸)を完成。同時に寿司・和食処「黒岬」及びマリンショップ営業開始。

  • 平成 2年 6月
    --  食品部全店(24店)POS本格導入。

  • 平成元年年 3月
    -- 「マリンビレッジ開発部」は名称を改め「マリントピアリゾート事業部」とし、「マリントピア1号館」(40戸)を完成。


  • 昭和63年 6月
    --  Nマート島津店を開店。

  • 昭和63年 4月
    -- 宮津市日置小松浜にてマリーナ経営開始。

  • 昭和62年 5月
    -- Nマート上宮津店を開店。

  • 昭和61年 9月
    --  Nマート北大路店を開店。

  • 昭和61年 6月
    --  住宅事業部を改称し「マリンビレッジ開発部」を開設。(別荘地分譲開始)

  • 昭和60年 9月
    --  Nマート須津店・養老店・栗田店を開店。

  • 昭和59年 3月
    --  Nマート浅茂川店を開店。

  • 昭和58年 7月
    -- Nマート長岡店・宇川店を開店。

  • 昭和57年11月
    -- 資本金を2億円に増資。住宅事業部「サニータウン姫御前」を分譲。

  • 昭和57年10月
    -- Nマート岩屋店・三川内店・弥栄店・海部店を開店。

  • 昭和56年11月
    --  Nマート府中店・河辺店を開店。

  • 昭和 55年 5月
    --  54年 6月
    -- 駅前店・間人店を開店。

  • 昭和 54年 2月
    -- 資本金を1億6,000万円に増資。

  • 昭和53年 9月
    -- 大宮店を開店。

  • 昭和53年 6月
    -- 岩滝店・加悦店・浜詰店を開店。

  • 昭和53年 3月
    -- 大宮町に食品部商品センターを開設。

  • 昭和52年11月
    -- 資本金を8,000万円に増資。

  • 昭和51年10月
    -- 食品部・衣料部網野店を同時開店。

  • 昭和51年 6月
    -- 資本金を4,000万円に増資。衣料部野田川店を開店。

  • 昭和50年11月
    -- 食品部野田川店を開店。

  • 昭和50年10月
    -- 衣料部峰山店を1,450㎡に増築して開店。

  • 昭和 50年 8月
    -- 資本金を2,000万円に増資。

  • 昭和48年11月
    -- 組織変更して、「株式会社にしがき」となる。食品部市場店を開店。

  • 昭和45年 9月
    -- 資本金を1,000万円に増資。丹後で初めての衣料品のセルフサービス方式の峰山店を社員12名にて始める。

  • 昭和25年 8月
    -- 資本金50万円にて西垣冷菓有限会社設立。